20170305_04

今回はアイスと初バリエーションルートを体験ということで、八ヶ岳へ。


【日程】2017年3月4日~5日
【場所】八ヶ岳 南沢・阿弥陀岳北稜
【メンバー】松本さん、茂手木さん、下山(記)


3/4(土)
行きはのんびり電車とバスで美濃戸へ。

南沢でアイスを登ります。

20170304_01
まずは小滝でアップして。

20170304_02
大滝を登ります。

暗くなってきたころに終了して、その後は宴会。
松本さんが背負ってきた本物のシャンパン(当然瓶です!)で乾杯!


3/5(日)
4:30起床で、昨夜の残りのカレーとライスを雑炊にして食べます。
「急いで1時間で準備して出るよ!」と言ってたような気もしますが、ゆっくりチャイやコーヒーを飲んで6時過ぎに出発。
行者小屋には思ったよりも早く、7:30頃に到着。
ここで、同じく北稜というヤナセさんに久々にお会いしてテンション上がります。

20170305_03
北稜へのアプローチに入り、先行の2人組パーティーに続いて登る。
途中傾斜がきつくなってきたあたりで、松本さん・茂手木さんにダブルアックスを使ってもらいながら登る。

岩峰に到着すると大人数パーティーで大渋滞中。
先行パーティーはどうする?と相談している様子だが、よくよく顔をよく見ると知り合いで、お互い「あれ、声が似てると思ったよ?」と笑っちゃいます。

20170305_05
岩を見てテンション上がっている茂手木さんには悪いが、これを待ってると1~2時間はかかりそう・・・。
岩は今度アイゼントレをしてから登りごたえありそうなのを登ろう!ということで、今回は雪壁のダブルアックスを体験しようということにする。
 
20170305_06
ここから岩峰横の斜度のある雪壁を登ります。

20170305_07
ロープ出そうかな?と思うが二人とも問題なく通過。

20170305_08
あとはリッジを歩いて山頂へ!

20170305_09
山頂は風もそんなに強くなく、赤岳から硫黄岳、南アルプスや富士山と最高の景色!


20170305_10

20170305_11
帰りは、しっかりトレースのついた中岳沢を下って、あっという間に行者小屋へ。

早く終わったし、美濃戸でJ&Nのビーフシチューを食べたい!なんて話しながら下りますが、満席状態で今回は残念ながらあきらめる。
モミの湯で汗を流して、帰るのでした。